スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    アメリカの事情

    アメリカの事情 comments(0) trackbacks(0) やす
     こんにちは

    今日はアメリカの事情

    アメリカには色々な大学の種類がありますが

    学科ごとに知名度が違うんです!!

    たとえば、サンフランシスコは

    アートが有名ですし

    サンディエゴはサイエンス関係が有名です。

    色々な大学はそれぞれ

    トピックがあるとと言っていいでしょう。

    州立大学にも色々種類があります。

    カリフォルニアで言ったら

    CSUとUCです。

    UCはとっても有名ですが

    UCだからといって全部が有名ってわけではありません

    学科や学部によって

    レベルがまったく違います。

    会社のシステム

    アメリカは実力主義といいますが

    それは、会社の中であって

    会社に入る前は日本と変わりありません。

    ちなみに、履歴書は年齢や写真を必要としません。

    学校の、成績を載せなくてもいいです。(書きたい人は書きます)

    しかし、大体のフォーマットがあります。

    それは、次回に紹介します。

    オンライン英会話レアジョブ 無料体験キャンペーンやってるそうです。使ってみてください。

    アメリカの事情 車事情

    アメリカの事情 comments(1) trackbacks(0) やす
    こんにちは

    新しいカテゴリーを作りました。

    アメリカの事情です。

    アメリカ生活を通して

    いったい何がアメリカなのかを

    書いていきたいと思います。

    今回のトピックは車です。

    アメリカは、車社会って言われますが

    アメリカは一人につき車が

    一台あると言っても過言ではないです

    どこに行くにも車で行きます。

    なぜでしょうか?

    大きいからなんですね。

    しかし、アメリカ全部が車社会とは限りません。

    たとえば、ダウンタウンは車がほとんど要りません

    逆に、車がありと駐車に困ってしまうときもあります。

    サンディエゴは、車なしでは生活が

    困難でしょう。スーパーマーケットまで、

    車で5分ですが、歩いていける距離ではありません。

    サンフランシスコは、車が無くても何とかなります。

    逆に駐車できるところが無くて困ります。

    そこで、サンフランシスコでは

    一時間での格安レンタルカーがあります。

    一般の人の車を会社を介して借りることが出来ます。

    学生の人はこのレンタルカーをよく利用しているそうです。

    アメリカの事情でした。

    次回は保険を話したいと思います。


    留学保険をお考えの方必見【JIT】



    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM